世界の街を歩きたい

世界遺産大好き弾丸旅の旅行記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年駆け足ソウル 耕仁美術館伝統茶院

景福宮から歩くこと15分程度。
仁寺洞に到着しました。
ちょうどのども渇いたことですし・・・と、10年近く前にソウルを訪れた際、現地の方に連れて行っていただいた耕仁美術館伝統茶院に再訪してみました。

その名の通り、美術館の一角にある茶院です。
伝統的な韓屋です。

Img_1364.jpg

Img_1365.jpg

中も情緒あふれています。

写真 2013-10-16 10 56 28 (1)

なつめ茶を頼むと、もち米を揚げた伝統的な韓国菓子が添えてありました。
 
雰囲気を楽しむには良い茶院ですね。
 

写真 2013-10-16 10 59 43

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/11/07(木) 21:57:02|
  2. 2013年 ソウル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年駆け足ソウル 景福宮

今回のソウル入りの目的は、生レバ・・・^^;ではなく、宮殿を訪れること。
まずは、宿から5分で正面入り口となる景福宮です。
お宿自体、景福宮に仕えるお役人が住んでいたお屋敷なので、本当にすぐ。

Img_1315_201311072121206c3.jpg

光化門は壮大です。

Img_1316_201311072121211db.jpg

何やら儀式?

Img_1317_20131107212123468.jpg

どうやら偶然にも守門将交代儀式が始まるようです。

Img_1325.jpg

Img_1324.jpg

Img_1347.jpg


Img_1344.jpg

こちら、毎日行われる儀式だそうですが、事前リサーチも何もしていなかったので、ラッキーでした。
この時期、夜は特別に宮殿が解放されているのだそうです。
事前に申し込みをするのだ・・・と宿にご宿泊のソウル通の方からお伺いしました。
次回は、是非夜も見てみたいです。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/11/07(木) 21:37:43|
  2. 2013年 ソウル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年駆けソウル Gowoondang Hanok Guesthouseの朝食

Gowoondang Hanok Guesthouseの朝食は評判です。
奥様が丹精込めて作られています。
ご主人さんにお伺いすると、海苔に関しましても一般の物ではなくこだわりの物を取り寄せて使っているそうです。
自然な優しい味付けで、量が多いのですが胃にもたれることがありません。

宿泊者が皆顔を突き合わせて一斉に食べます。
ここで韓国通の方々に色々と情報を教えていただきました^^

写真 2013-10-16 8 32 39

長く滞在されている方は、お昼にお宿にいたら、奥様に誘われてキムチを一緒に漬けたりしたそうです。
本当にアットホームです。

一日目のお食事。
宿泊者の方が漬けたキムチもいただけました^^

写真 2013-10-16 8 39 34

チヂミもあります。
キュウリのようなものの天ぷら。

写真 2013-10-16 8 39 47

手作りのマンドゥです!

写真 2013-10-16 8 42 09

二日目の朝食です。
バルサミコ酢がかかったサラダ、2種類のチヂミ、ゴマのスープ。

写真 2013-10-17 8 39 56

ソウル通の宿泊者の方からのおすそ分けは、カンジャンシジャンで購入したナツメ。
なんと生!

写真 2013-10-16 9 02 54


これを食すのだそうですが・・・お味は・・・美味しい!!
結構ジューシーでほんのり甘いのです。
栄養価も高いナツメ。
この季節だけ生で食べれるそうです。
 

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/11/06(水) 22:58:46|
  2. 2013年 ソウル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年駆けソウル Gowoondang Hanok Guesthouse

ソウルのホテルは高い!

日本国内でも出張で5千円程度のホテルに宿泊することが多いので、そんな印象を持っていました。
ホテルサイトを必死に調べていると・・・guesthouseという名前だけれど韓流の伝統的な家に宿泊できるものがたくさんある事を知りました。
しかも、朝食もついて数千円の所が多いのです。
そんな中で、各国の旅行社が宿泊していて、その評判も良いGowoondang Hanok Guesthouseを選択しました。
オンドル部屋に宿泊というのも魅力的です!

最寄駅の景福宮より徒歩5分ほど。
ホテルへはこんな路地を入っていきます。

Img_1306.jpg

こちらがGowoondang Hanok Guesthouseです。
門もオートロックになっています。

Img_1303_20131106222833cc1.jpg

中へ入ると、お庭を囲んで・・・お部屋があります。

Img_1294.jpg

左手に見えるのがお手洗いとシャワー。

Img_1296.jpg

全部で宿泊が5室。

Img_1297.jpg

こちらがオンドル部屋。

写真 2013-10-15 23 33 29

月夜に照らされた風情も素晴らしいものです!

写真 2013-10-15 23 54 30

お手洗い、シャワーは男女には別れていますが共同です。
なので、guesthouseと名をつけているのでしょうか・・・。
共同ですが、常に清掃されていて、清潔です。
ただ、私が訪れた季節以降は、お庭を通って行くのは正直寒さで厳しい気がします・・・。

お部屋は1人部屋で3畳ほど。3人部屋で6畳ほど。
狭いのだけれども、眠るだけなら充分です。

何よりも、中国語、英語、日本語に堪能なご主人と、穏やかそうな奥様が素敵で、親切にしていただきました!
ソウル滞在の際は常宿にしたい・・・と思えるお宿でした。
  

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/11/06(水) 22:46:47|
  2. 2013年 ソウル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年駆け足ソウル ソウルに到着

19時過ぎにソウルに到着。
19時40分には入国審査も荷物のピックアップも終わっていました。
A'REXに乗ってソウル駅へ。
A'REXの乗り場へは10分程度歩きます。
バスを利用する方の方が多いのでしょうか・・・A'REX乗り場へ向かう旅行者はかほとんどいませんでした。
30分に1本の直通は所要時間45分、12分に1本の普通は所要時間55分・・・ということで、普通に乗ってソウル駅へ向かいます。
ソウル駅でいきなり迷ってしまって、宿泊先の景福宮駅へ向かう地下鉄に乗り換えができません・・・(><)
ほとんど予習なく来たので、仕方なくタクシーに乗って宿泊先へ向かいます。
一般タクシーしかいないタクシー乗り場だったので、韓国語しか通じないタクシーの運転手さんだったのですが、一生懸命宿泊先の地図を見て調べてくれます。
タクシーで宿泊先付近まで連れて行ってくれたのですが、どうにもそれらしき建物が無い・・・。
治安がとても良い場所・・・とは聞いていた通り、夜道でも問題がなさそうなのですが、とにかく宿泊先らしきもの・・・とうろうろしていると、狭い路地へ向かって、宿泊先の名前が小さく書かれたカードがぶら下がっていました。
人一人半が通るぐらいの路地・・・これ・・・?と恐る恐る入って行くと・・・ありました!
見事な韓屋です。

詳細は後日の記事にアップするとして・・・。

とりあえず、お腹を満たそう・・・と明洞に出かけようとすると、宿泊先のご主人が、

「近くの市場にたくさんあるよ!」

ということで、

「心配だから」

とご丁寧に案内してくださいます。
本当に親切なご主人と奥様です!

前日の雨で急に冷え込んできたというソウル・・・寒いです・・・。
ニット1枚はおるだけでは寒いので、近場でいっか・・・という気分になります。

福景宮駅から徒歩2分程の所にある市場。
もう夜の10時になろうというのに、たくさんの地元の方々で賑わっています。
そうして、地元の人であふれているお店に入って、地元の人と同じように、焼酎とビールを混ぜて!?乾杯です!

写真 2013-10-15 22 00 47

これが!!美味しい!!!
焼酎とビール絶妙なこだわりの配分があるそうなので、お任せで入れていただきます^^
サムギョプサルも面倒見てもらって、もうすっかり食べることに専念です!

写真 2013-10-15 21 59 35

近場で食べて飲んで・・・地元の人たちとお話しまくって・・・すっかりいい気分になって、明洞にお出かけする気力が無くなり宿泊先に戻りました。
   

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2013/10/25(金) 22:40:08|
  2. 2013年 ソウル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Tomononbiri

Author:Tomononbiri
世界遺産大好き!
街歩き大好き!
仕方なく弾丸旅です。
HPはこちらです^^


カテゴリ

2013年 香港 (4)
2013年 ソウル (12)
2012年 バンコク&バリ島&ラオス (0)
2010年 ヨルダン (24)
2010年 甲府 (3)
2009年 バンコク&シェムリアップ (73)
2009年 世界一周 (69)
2009年 宮古島&下地島 (1)
京都 (5)
東京 (3)
既訪問世界遺産 (14)
航空会社 (0)
旅小噺 (10)
はじめに (1)
未分類 (0)
2014年 バンコク&プーケット (3)
松山の美味しいお店 (1)
2104年 初マレーシア&ベトナム (0)
2014年 バンコク&チェンマイ (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
827位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。