世界の街を歩きたい

世界遺産大好き弾丸旅の旅行記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イスタンブールの歴史地区(トルコ)

IMG_1664_convert_20120216235121.jpg

イスタンブールはボスポラス海峡を挟んでヨーロッパ側とアジア側に分かれている都市で、東西文明の十字路と言われている。

アヤソフィアはビザン帝国の中心であり、1000年間もの間帝国の中心となって栄えた。
(下部写真)

オスマン帝国がこの地を征服した1453年以降は、キルスト教の大聖堂からイスラム教のモスクへと移り変わった。

スルタンアフメット・ジャミイ(ブルーモスク)は1616年に建築された。
(上部写真)

IMG_1729_convert_20120216235218.jpg

滞在したスルタンアフメト地区は観光客の多い見どころが凝縮した地区。
観光客を狙って声をかけてくる(日本語で)人や女性を見ると触ってくる人多数。
用心していても、女性の一人旅は不快な目に会うことが幾度かあると思う。
そういったことを相殺してもイスラムとキリスト教の織りなす文化的要素は訪れ触れ感じるに値する素晴らしい地区。

IMG_1774_convert_20120216235404.jpg

滞在した際にはホテルからアヤソフィアとブルーモスクを一度に部屋から眺めることが出来る・・・ということにこだわり、明け方には流れるアザーンに耳を傾けながらブルーモスクを眺める・・・という素敵な体験ができた。

IMG_1722_convert_20120217000944.jpg

またブルーモスクの内部は圧巻。
美しい祈りの場。

IMG_1538_convert_20120217001124.jpg

空港からの移動は空港直結の地下鉄→トラムで容易に旧市街へも新市街へも接続可能。

2008年10月に滞在。
 
スポンサーサイト

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/16(木) 23:30:11|
  2. 既訪問世界遺産
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

ドナウ川の河岸、ブダ王宮の丘とアンドラーシ通りを含むブダペスト(ハンガリー)

IMG_1979_convert_20120213200104.jpg

ブダペストは、ドナウ川を挟んでハンガリー帝国の王宮が栄えたブダ、商業都市のペストから成る。
1873年に合併してブダペストとなった。

IMG_2014_convert_20120213200424.jpg

ペスト側の国会議事堂。

IMG_2067_convert_20120213200210.jpg

ブダ側の魚夫の砦。

IMG_1888_convert_20120213195943.jpg

夜の王宮。
ドナウの真珠と呼ばれる美しい景観は散策をしていても飽きない。
ペスト側のインターコンチネンタルホテル、フォーシーズンズホテルからはブダ側の絶景を望むことが出来、ブダ側のヒルトンホテルからはペスト側の絶景を望むことができる。
滞在時はインターコンチネンタルホテルに宿泊し、まさにブダ側の絶景を眺めながら眠りにつく・・・という至福の時間を過ごした。

空港から町までは乗り合いのタクシーにて移動。

2008年10月に訪問。
 

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/13(月) 20:12:39|
  2. 既訪問世界遺産
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

澳門の歴史地区

IMG_0376_convert_20120212204045.jpg

1999年に4世紀にもわたるポルトガル統治から中国に返還された。
1550年代より、東西を結ぶ貿易の中継地点であり、かつ、カトリック布教の重要な拠点でもあった。
聖ポール天主堂跡。
火災によって現在のファサードのみを残している。

IMG_0311_convert_20120212203641.jpg

セドナ広場から小路に入ると、なんとも雰囲気のある異空間が広がっている。

IMG_0318_convert_20120212203821.jpg

カテドラルはもともと1576年に建てられたが当初木造だったため損傷が激しくなり、1849年に建て直されている。

IMG_0313_convert_20120212203902.jpg

聖ドミニコ教会は1587年に建てられた中国で最も古い教会のひとつ。

IMG_0368_convert_20120212204012.jpg

セドナ広場は、ポルトガル人によって造られた美しい模様のモザイクが敷き詰められた広場。
滞在時はクリスマス&ニューイヤーイルミネーションに彩られて非常に華やかだった。

マカオへは、香港からフェリーで訪れた。
所要約1時間程。
フェリーの中はやたら冷房が利いていて寒い。
フェリー乗り場から街中へはタクシーでほんの10分ほど。
マカオから香港国際空港へは空港へ直接行くことのできるフェリーがあったため利用。

2008年12月に訪問。
  

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/12(日) 20:59:47|
  2. 既訪問世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オフリド地域の自然・文化遺産(マケドニア)

IMG_2293_convert_20120209155656.jpg

アルバニアとの国境に接するオフリド湖岸の町。
3世紀末にキリスト教が伝来し、その後、スラブ人都市として発展。

IMG_2296_convert_20120209155721.jpg

透明度の高い湖として有名なオフリド湖。
町にはいたるところに古い教会が建っている。
365もの教会があると言われている。

IMG_2311_convert_20120209155812.jpg

聖ヨハネ・カネヨ教会。

IMG_2474_convert_20120209160033.jpg

マケドニアの首都スコピエの空港から車で2時間半。
徒歩での散策が可能な小さな町。
ボートに乗って聖ヨハネ・カネヨ教会で降り、聖バンテレイモン教会を周って町へ降りたのは効率的な散策ルートのように思う。
非常にのどかで、古くからの教会が点在していて美しい自然に溢れている美しい町。

2009年8~9月に訪問。
  

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/09(木) 20:49:52|
  2. 既訪問世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルタゴの遺跡(チュニジア)

IMG_3011_convert_20120208212102.jpg

紀元前9世紀に海洋民族フェニキア人が都市国家を築いたのが町の始まりとなった。
その後、地中海貿易を独占し覇権を握るが、ローマ軍によって破壊されてしまった。

IMG_3028_convert_20120208221552.jpg

チュニスから数十分で訪れることのできるシディ・ブ・サイドから電車に15分ほど揺られてカルタゴ遺跡を訪れた。
訪れたのはアントニウスの共同浴場。
紀元前のものに関わらず非常にち密な都市計画にのとった建造物だったことが偲ばれる。

2009年9月に滞在。
  

テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/08(水) 22:25:24|
  2. 既訪問世界遺産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Tomononbiri

Author:Tomononbiri
世界遺産大好き!
街歩き大好き!
仕方なく弾丸旅です。
HPはこちらです^^


カテゴリ

2013年 香港 (4)
2013年 ソウル (12)
2012年 バンコク&バリ島&ラオス (0)
2010年 ヨルダン (24)
2010年 甲府 (3)
2009年 バンコク&シェムリアップ (73)
2009年 世界一周 (69)
2009年 宮古島&下地島 (1)
京都 (5)
東京 (3)
既訪問世界遺産 (14)
航空会社 (0)
旅小噺 (10)
はじめに (1)
未分類 (0)
2014年 バンコク&プーケット (3)
松山の美味しいお店 (1)
2104年 初マレーシア&ベトナム (0)
2014年 バンコク&チェンマイ (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
3561位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
1081位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。